chobi-f



夏、アスファルトをジリジリと焼き付ける強い太陽の日差しで、ゆらゆらと眩しく、幻想的に立ちのぼる陽炎を見ると、夏が永遠に続くんじゃないのかと思え、何か違う次元に引き込まれる様な不思議な感覚を子供の頃から感じていた。

今年の夏、陽炎が立ちのぼる道路を走るタクシーの窓から、湾岸の風景をぼんやり見いたら、やはりその感覚にとらわれ、永遠に夏が終わらないんじゃないのかと思った。
しかし、そんな事はあるはずもなく、季節は夏から秋へと移ろう。

陽炎の中をずっと彷徨っていた気がする。
ただただ、目の前のやるべき事を、まとまりのない思考でこなしていた、そんな夏だった。



しれっと投稿。
私は元気です(笑)

突然の一本の電話から、この夏の物語が始まり、ふと気づけば季節は秋に。

少々長くブログをお休みしてしまいました。
ようやっとまた、ブログの更新が出来そうな状況になりましたので、再開しようと思います。
何の前触れもなくブログをお休みしてごめんなさい。
ご心配をおかけしました。

また、このブログへ遊びに来てくださると嬉しいです。


追伸
 チョビスケは私以上に元気です!!(^o^)



breastcancer88_31_shimauma
 
アリガトウ